歯科医関連の情報を収集してます


by oxej06t20p

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 社民、国民新の両党は5日の政策協議で、高校無償化法案の対象に朝鮮学校も含めるよう政府に求めていく方針で一致した。国民新党は永住外国人への地方選挙権付与に反対しているが、自見庄三郎幹事長は「(朝鮮学校の生徒は)20歳以下で、参政権より以前の問題だ」と説明。社民党の重野安正幹事長は「この国にいる子供たちは、授業料を補助していく制度をあまねく受ける権利がある」と指摘した。【朝日弘行】

【関連ニュース】
参院予算委:外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏
鳩山首相:「規正法改正へ与野党協議を」 小沢氏に指示
外国人選挙権:先送り 反対の国民新に配慮 政府方針
社民・国民新:民主に幹事長会談を要請へ
国民新:「保守」強調 夫婦別姓、外国人選挙権に「反対」

<紅梅・白梅>東京・青梅で3分咲き 関東の気温上昇(毎日新聞)
津波警報を注意報に、東京湾から三重までなど(読売新聞)
JR東日本 次世代新幹線「E5系」の列車名公募始める(毎日新聞)
因縁の「菅・林」対決 菅氏、経済教科書「10ページだけ読んだ」(産経新聞)
<中2自殺>市教委がメモ公開 いじめの有無「確認できず」(毎日新聞)
[PR]
by oxej06t20p | 2010-03-07 13:27
 死亡ひき逃げの加害者が殺人罪に問われた例としては、大阪府富田林市で平成20年、新聞配達員の少年が6・6キロ引きずられ死亡した事件がある。殺意を否認した被告に、大阪地裁堺支部は「未必の故意」を認定、懲役13年を言い渡した。

 今回の事件での検察側主張と同様、引きずり行為が死亡に至らせたと判断されたケースだが、死亡ひき逃げで殺人罪が適用される例は少ない。警察庁によると、昨年1年間で160件が摘発されたが、殺人容疑での送検はゼロだった。

 「TAV交通死被害者の会」事務局、米村幸純さん(59)は「少なくとも事故後に逃走する行為は過失ではなく故意。逃げ得を許さないためにも、遺族からは殺人罪で裁いてほしいという意見が根強い」と話す。

 一方、交通事故裁判に詳しい高山俊吉弁護士は「厳罰化するほど加害者がパニックになり、逃げる可能性が高くなる」と指摘。「殺意は結果から認定されがち。殺人罪とすることが雑な論理になっていないか、十分な検証と慎重な判断が必要だ」としている。

阿久根市長に知事が苦言「公人として説明を」(読売新聞)
気仙沼では10センチの津波(時事通信)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
偽の国の安全マーク付け販売 レーザーポインター輸入業者(産経新聞)
参院選予備選でネット投票=全国初、自民栃木県連が実施(時事通信)
[PR]
by oxej06t20p | 2010-03-05 22:52
 ジブラルタ生命保険は26日、保険契約者3665人分の個人情報を記録したパソコン1台が盗まれた、と発表した。大阪市で今月19日、社員が業務用のノートパソコン入りのカバンをひったくられたという。記録していたのは名前や性別、証券番号などで、26件は住所も含んでいた。情報はパスワードで保護されており、同社は「流出の可能性は極めて低く、現時点で被害は確認されていない」としている。

【関連ニュース】
東証:第一生命の上場を承認
生命保険:国内大手8社決算 年金保険好調で5社が増収
第一生命:渡辺専務が社長に 株式会社転換にあわせ若返り
けいざいフラッシュ:ユーミンが楽曲制作−−第一生命保険
生保大手:5社が増収 銀行窓販が好調−−09年4〜12月期決算

宮城・山形県境の船形山で4人遭難?携帯途絶(読売新聞)
<都立広尾病院>USBメモリー紛失 患者138人分(毎日新聞)
【科学】地震発生予測 検証実験 「当たるモデル」条件探る(産経新聞)
スカイネット航空、点検漏れで厳重注意(読売新聞)
「雨が降っても風が吹いても」 中曽根元首相、新憲法制定に意欲(産経新聞)
[PR]
by oxej06t20p | 2010-03-04 03:03
 東京湾周辺で25日午前、発生した濃霧で、羽田空港発着便のダイヤ混乱は午後も続き、新たに41便が欠航した。これで欠航は計171便に上り、日航、全日空便だけでも計約3万5000人に影響が出た。
 日航では午後4時までに、羽田−大阪(伊丹)間などで72便が欠航したほか、10便が目的地を変更し、5便が離陸後出発地に戻った。全日空は午後5時現在、68便が欠航、15便が目的地を変更した。スターフライヤーの11便、スカイマークの8便、エア・ドゥ、スカイネットアジア航空の各6便も欠航した。
 羽田周辺に出されていた濃霧注意報は午後1時20分ごろに解除された。 

「幸運のオレンジ色」JR中央線201系引退へ(読売新聞)
無許可診療所でレーザー脱毛容疑、一斉捜索(読売新聞)
エンデバー 米ケネディ宇宙センターに帰還(毎日新聞)
<訃報>永田正全さん97歳=元阪急電鉄副社長(毎日新聞)
“お迎えの死に神”に抵抗 元NHKアナウンサー 鈴木健二さん(産経新聞)
[PR]
by oxej06t20p | 2010-03-02 19:40
 大阪地検刑事部は25日、東証2部上場の精密機器メーカー「テークスグループ」(神奈川県相模原市)の大株主で会社役員、河野博晶被告(67)=東京都品川区、別の証券取引法違反罪などで起訴=と、ともに東京都江東区の会社役員、久次孝幸(44)と佐藤智之(47)両容疑者の3人を、金融商品取引法違反(インサイダー取引)容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、08年春ごろ、テ社(当時・東京衡機製造所)が第三者割当増資を行うとの内部情報を入手し、同年9月1日の公表前に株を購入。さらに、リーマン・ショックの影響で増資を断念するとの内部情報を同月19日の公表前に入手し、値下がり前に株を売り抜けた疑い。この売買で数千万円の利益を得ていたという。

 河野容疑者は「ユニオンホールディングス」(東京都)の相場操縦事件絡みで昨年12月、大阪府警に逮捕、起訴されている。

 民間信用調査会社などによると、テ社は1936年設立。資本金約27億円で、従業員約100人。【久保聡、村松洋】

【関連ニュース】
インサイダー事件:生保元社員ら起訴内容認める
早大OB相場操縦:元社長ら起訴内容認める 地裁初公判
インサイダー取引容疑:ヤマノHD会長らに課徴金
無登録営業容疑:投資顧問会社を捜索 5億円集める
無登録営業:FX高配当うたい十数億円集金か 元社長逮捕

詐欺容疑で元中学事務職員を逮捕 兵庫(産経新聞)
【アートカレンダー】「山口藍展」東京・市谷田町 ミヅマアートギャラリー(産経新聞)
菅副総理 来週にも年金改革協議会を開催(産経新聞)
「生ぬるい」「絶対無理」…「全面禁煙」通知 遅れる対策(産経新聞)
<著者インタビュー>鬼塚忠:「本当に幸せな家族なんていない。だから家族を描きたかった」 小説「カルテット!」(毎日新聞)
[PR]
by oxej06t20p | 2010-03-01 15:43